The following two tabs change content below.

北脇道一

1972年生まれの46歳 東京都出身 早稲田大学を卒業後、大手住宅メーカーに勤務 転勤もあり 東京→埼玉→東京→千葉→奈良→大阪→東京→京都→名古屋→東京 と10個所を転々 管理職に昇進するが、決裁権のないことに落胆し 副業を開始 1年の副業期間を経て 23年間勤めた会社を辞め独立

こんにちは。

突然ですが「依存度の高い人」になってませんか?

私の以前お付き合いしていた人
がそうでした。

いわゆる
自立できてない人で

こういう人の特徴として

・いつも何かの不満を抱えている
・常に同意を求める
・誰かに愛されてるか不安に思う
・やったことの評価を気にする
・「言われたからやったのに」が口癖
・一人でレストランに行けない
・常に誰かのせいだと思っている
・電話を毎日かける相手がいる
・優しくしてくれないと不満
・褒められて伸びるタイプ
・言われた以上のことはしない

この中で5つ以上あったら危険です。

私はどうかって?

私はキレイに一個もありません。

というか
依存したくありません。

依存したとしても
一人だとリスキーなので
複数にばらけさせて
ポートフォリオを組みます。
いわゆる分散投資ですね。

どうしてなんですかね。

多分
子供の頃から
親に興味持たれなかったんで
自然となりました。

親(特に父親)は子供より自分に興味があり
僕らは居候扱いでした。

少なくとも
僕らはそう感じてました。

だけど
早くに自立できたので
良かったと思っています。

親に
何か買ってもらうとか
何かしてもらうとかの
発想は無かったです。

例えば
休日に遊園地連れてってもらうとか。

真っ先に遊び行っちゃったし。

でも
普通の家庭では
そうでないみたいですね。

ちゃんと
依存させてあげてるんだと
思います。

要するに
普通の人は
自然とは自立出来ないようです。
大人になっても
誰かに依存してる人います。

であれば
どっかの場面で
自立しなければなりません。

人によっては
それが学校内でのことであったり

会社に入ってからであったりすると思います。

要は
いつまでも
誰かに頼っていては
非常にリスキーです。

なぜなら
頼られる側は
非常にうっとおしいからです。

ハッキリ言って。

当時の私のように。

依存体質の人ってキリがないんで
どこまっでも
頼っていきます。

そして
寄りかからせると
いったん満足しますが
次から次へと要望が増していき

すぐ不満を述べます。

今までは10で満足してたのに
翌日は12、その翌日は・・

みたいな。

なんで
年中、不満です。

愛情が追い付かないんで。

ココ分かります?

「愛情が追い付かない」
って。

ある日
切られます。

ある意味
かわいそうですよね。

自分自身では
自覚が無いんで

「へっ???」

って顔します。

そうです。

依存体質の人は
依存していることすら
自分で理解できていません。

誰かのせいで
自分は貶められている
と思っています。

ここまで
こじらせると
すでに被害妄想も入ってきます。

皆さんは
ここまで行っている人いないとは
思いますが

思い当たるフシがある人は
気を付けた方がいいです。

例えば
気づくと
会社の愚痴ばっかり言ってたり。

自分は愛されてると
思い込んでるうちに
相手の愛情を飛び越える
依存をしていないか。

こんなことが
言いたいんではなくて

少なくとも
経済的に自立できるように
「副業」やりましょう!

人に依存はしていないが
「会社」に依存していませんか?

「会社」に依存してると
そのうち
会社の方から愛想つかされますよ。

かつて私が彼女に感じたように
会社の方が
愛情が追い付かなくなります。

であれば
自立しましょう!

経済的な
ポートフォリオを組みましょう!

他でも生きていける人に
会社は愛想をつかしません。

なぜなら

その人は「優秀」だからです。

その人は「寄りかかってこない」からです。

その人は「市場に求められてる」からです。

マーケットで市場価値を高めるって
こういう人です。

会社が
離したくないような
市場に認められた人になるには

「一人で稼げる人」
になるしかありません。

さあ今すぐ連鎖を切りましょう。
副業に興味ある方は下記に連絡ください!

ではまた!

※自動化に向けて
聞きたいことがあればこちらに!

https://form.os7.biz/f/156b702d/
メールでのお答え
個別面談どちらも選べます!

⇒メルマガはこちら

「はじめての副業」メールマガジン

登録の方に「はじめての副業完全マニュアル」プレゼント中

⇒LINE@はこちら

友だち追加

The following two tabs change content below.

北脇道一

1972年生まれの46歳 東京都出身 早稲田大学を卒業後、大手住宅メーカーに勤務 転勤もあり 東京→埼玉→東京→千葉→奈良→大阪→東京→京都→名古屋→東京 と10個所を転々 管理職に昇進するが、決裁権のないことに落胆し 副業を開始 1年の副業期間を経て 23年間勤めた会社を辞め独立